アショカ・ジャパンについて

 

 

 

概要

ASHOKA(アショカ)は1980年米ワシントンで設立された非営利組織です。

2019年現在、世界約39カ国にカントリーオフィスがあり93カ国で活動しています。日本では2011年1月一般社団法人アショカ・ジャパンとして設立されました。 外国に本部を置く他の組織と違い、リーダーグループ及び理事会メンバーはアメリカの他、ブラジル、インド、英国などに居住し 密接なコミュニケーションを頻繁にとりながら舵取りをしています。アショカ・ジャパン代表も、グローバル・リーダーシップの一員です。

 

ビジョン

私たち一人ひとりが「社会を変える」という意識と覚悟と能力を持つ社会を築くことを目指しています。この目標に近づくために、「(1980年設立当初から取り組んでいる)システミック・チェンジメーカーの発掘と彼らの活動を加速させるための支援」という活動に加えて、2010年前後からは、未来のリーダーとなる若者の育成の分野で活動を新たにスタートしました。

 

Our Programs

Venture アショカ・フェローシップ

アショカでは、目に見える課題の緩和ではなく、課題を生み出している原因と構造そのものにアプローチし、これまでの世界にはなかった全く新しいソーシャルイノベーションによって問題解決に取り組む個人を「アショカ・フェロー」として選出・サポートしています。

Read more
Youth Venture in Japan

Ashoka Youth Venture アショカ・ユースベンチャー

“これはおかしいんじゃないか?”といった、日常生活の中で抱く疑問や違和感に対して自分自身で行動を起こし社会に働きかける12〜20歳を、アショカ独自の基準で「ユースベンチャラー」として認定。失敗を恐れず自由にチャレンジできる1年間の“実験の場”を提供するのがアショカ・ユースベンチャープログラムです。

Read more
Your Kids Japan Impact

Your Kids ユアキッズ

ユアキッズは、企業社員が自身の子どもたちをリードし親子でチェンジメーキングの能力を磨くことを目的とした企業向けプログラムです。親子への効果だけでなく、親自身も社員としての仕事の生産性や満足度向上に繋がることを、すでにブログラム経験者が証言しています。

ASHOKA U アショカ・ユー

アショカ・ユーは、大学と連携しキャンパス全体に広がるソーシャル・イノベーションの文化を育成する取り組みです。チェンジメーカー・キャンパス(Changemaker Campus)、エクスチェンジ(Exchange)、コモンズ (Commons) の3つの柱を通して世界中の高等教育の変革を推進しています。「Everyone a Changemaker(誰もがチェンジメーカーである世界)」というアショカのビジョンに基づき、何百万人もの学生の教育に影響を与える制度的な アプローチを行なっています。

Read more

Our partners

みずほフィナンシャルグループは、「アショカ」の世界的な活動に共感し、2011年の設立当初より「アショカ・ジャパン」の事業展開をサポートしています。「アショカ」への支援を通じ、社会的な問題の解決にビジネスの手法を用いて取り組む起業家の活動をサポートするとともに、これらの起業家の活動を含むソーシャルビジネスに関する知見やノウハウを積み上げ、金融機関としての関わり方等を検討してます。

mizuhologo.jpg
sample_.png
FCA Japan Logo
Latham & Watkins LLP logo

お問い合わせ

Phone: +81 364593144
Address:

1-11-2, Aios Hiroo #407, Hiroo
Shibuya, Tokyo
150-0012
日本