Available in EN | FR | IT | ES | DE | PT-BR | JA

世界中の多くの団体が、厳格な階級社会の中で繰り返される専門スキルを教えることに縛られています。しかし、新しいテクノロジーと新しい形のエンパワーメントのある今日この古いモデルはもう時代遅れです。

アショカのネットワーク上では、新しい経済体系の中で起業家たちがダイナミックなチームを構築するという新しいパターンが見られます。個人や組織が従来の枠組みを越えて共通の目標に向かって連携するとき、彼らは「チーム・オブ・チームズ」を形成し、社会で、そしてビジネスの世界でも貴重な価値を生み出しています。メンバー全員がリーダーかつ創始者であり、「誰もがチェンジメーカー」という考え方が組織にとって重要な今までに類を見ない未来へと向かっているのです。

アショカは、ビジネスアドバイザーやビジネススクール、ソーシャル・アントレプレナーたちと提携することで、機会を創出し、問題を解決しながら個人の潜在能力を最大限引き出していけるビジネスモデルを発展させています。


アショカ・グローバライザーのプログラムは、ビジネス、政府、市民の分野を横断しながら、幅広いチェンジメーカーのネットワークを活用しています。アショカ・フェローは、成功したCEO、起業家、一流の戦略コンサルタントとともに、彼らの戦略をさらに洗練させ、戦略的な社会問題解決につながる扉を開いています。このようなビジネスリーダーは、フェローが社会問題について振り返り、影響力を拡大するための確実な戦略を立てるのをサポートしています。グローバライザーは、革新的なソリューションの根底にあるパターンを発見し普及させることで、ソーシャル・アントレプレナーがどこにいても影響力を拡大できるよう、より効果的な戦略を開発する手助けとなっているのです。


アショカ・サポート・ネットワーク(ASN)は、アントレプレナーシップを経済開発の第一の原動力とみなしている各分野のリーダーが集まったグローバルコミュニティです。ASNメンバーは、それぞれのの関心とスキルに基づいてアショカおよびアショカ・フェローと連携します。例えば、アショカグローバライザーのイベントに参加したり、アショカ・フェローの諮問委員会で活動したり。アショカ・コミュニティのメンバーと地方/地域のリトリートへの出席や、施設建設に関してアショカのスタッフを支援するなどの活動もあります。、そして、上記活動に加えて、、ASNグローバルサミットに集います。現在ASNには、25か国から350人を超えるメンバーがいます。メンバーがにアショカのネットワークにどのような価値をもたらし、またどのようにネットワークから恩恵を受けられるかについて、詳しい情報をご希望の方は、ASNのパンフレットをご覧ください。また、ASNに関するご質問があれば、infoasn@ashoka.org宛てEメール(英語)でお問い合わせください。


アショカのエグゼクティブ・イン・レジデンスのプログラムを通じて、企業エグゼクティブたちは、2週間から6か月間にわたって、世界中の有力なソーシャル・アントレプレナーと現場で協力することができます。このプログラム中、彼らはソーシャル・アントレプレナーがこれから先活動を拡大していく上で欠かせない、一つの課題に取り組むことになります。世界をリードするソーシャル・アントレプレナーとともに活動することにより、新たなイノベーション、新興市場、そしてリーダーシップの技法を学び、自身の活動に活かすことができます。現場での取り組みが終了しても、エグゼクティブとソーシャル・アントレプレナーは、協力関係を継続するとともに、それぞれが所属する組織にとってプラスとなるよう、共通の価値観に基づく提携関係を築く機会を得られます。