優れたビジネスアイデアは、世界中に広まり、世界中の顧客の役に立ちます。対照的に、そのような市場の力はソーシャルセクターにおいては機能しません。ソーシャル・イノベーションは、往々にして地域や国内にとどまります。多くのアイデアとその背後にいる社会起業家は、グローバルに広まる可能性を秘めていますが、ソーシャルセクターには、グローバルな変化に特に焦点を絞ったプロセスや、アイデアを上手くグローバル化させるためのリソースやメカニズムがありません。

世界中の社会起業家の実践を定義し開発した後、アショカが目指していることは、グローバルな伝達、選定プロセス、社会起業家・ビジネス起業家のネットワークを利用して、グローバル・スケールで拡大できる準備が整ったイニシアチブに、グローバル化に必要な財政的、戦略的、知識的サポートを提供することです。

グローバライザープログラムは、ビジネス、政府、市民の分野にわたって、アショカの幅広いチェンジメーカーのネットワークを活用しています。プログラムはまず、3か月の助言フェーズから始まります。このフェーズでは、ボランティア・アドバイザー(有力な戦略コンサルタントやハイレベルのビジネスリーダーなど)が、アショカ・フェローが喫緊の課題を反映し、影響力を拡大していくための確実な戦略作りを助けます。

このプログラムでは、参加したアショカ・フェローが大きな成功を収めたCEO、アントレプレナー、および専門家と集まって、戦略をさらに洗練し、主要な課題を解決し、戦略の扉を開くサミット会議を開きますます。グローバライザーは、革新的なソリューションの根本的なパターンを特定し、普及させることで、ソーシャル・アントレプレナーがどこにいても影響力を拡大するためのより効果的な戦略を開発できるようにします。

アドバイザーサポート、すなわちアショカ・サポート・ネットワーク、マッキンゼー&カンパニー、ATカーニー、AlphaSightsをはじめとする組織によるサポート。

過去30年間にわたり、アショカは世界90カ国以上3,500人を超えるアショカ・フェローを選出してきました。これは世界でも突出した社会起業家のネットワークです。厳格な内部選定プロセスを通じて、アショカ・グローバライザーは、グローバルな社会システムの変革を引き起こす大きな可能性を持つネットワークの中からフェローを選出します。これらの起業家は、加速するグローバル化に自らの戦略を適応させるため、主要な社会変革を更に洗練させることに挑んできました。この集中的なプロセスの間、グローバライザーチームのエキスパートからのサポートを受け、パートナーであるコンサルティング会社の経験豊富なアドバイザーや、社会変革に関わるビジネスリーダーたちで構成されるアショカ・サポートネットワークからのサポートを得ることができます。

システミックチェンジを目指すグローバライザーの途方もない旅路を振り返り、ソーシャル・アントレプレナーのストーリー、及びプログラムのインパクトを知るためには、下の画像から詳しいレポートをご覧いただけます。。

Globalizer impact
「グローバライザープログラムは仕事に弾みがついている社会起業家にとって、極めて有意義な経験です。今まさにスケールを拡大しようとしている起業家、あるいは拡大を考えている起業家にとって、真に役に立つ経験となるでしょう。プログラムを通じて、起業家がすべきことを実行し、専門分野の将来や組織の変容に関与する方法について考察することができます。」
「グローバライザーのプロセスを経れば、単にスケールを拡大させて受益者を増やすためだけでなく、社会変革のためにいかに自身のインパクトを変化させていくかについて、理解し始めます。」
「アショカ・グローバライザープログラムを手伝ったことは、私たちの思考や方法を挑戦的で大変興味深いプロジェクトに活かすことができただけでなく、非常に有益な経験でした。 1)情熱とアイデアに溢れた社会起業家たちから直接大きな手助けを得ることができ、大いに感銘を受けました。2)社会課題やその原因などについて深く理解するにつれ、素晴らしい学びの体験となりました。3) この機会を非常に楽しんでいる、素晴らしく経験豊かなASNコーチ、大勢の社会起業家、アショカ・スタッフ、他のコンサルタントに会う素晴らしい機会でした。」
「 アショカの社会起業家と共に働いたことは、非常に刺激的で充実した経験でした。革新的なグローバルリーダーのファビオ・ローザとエリック・ドーソンとの思想的なパートナーシップは、私の志やキャリアの考え方にまで影響を与えるほどの、目からうろこの経験となりました。私たちは驚くほどのことをお互いから学びました。私は今後もアショカと関わり続け、フェローを成功させるためにできることは何でもしようと、楽しみにしています。」
「アショカ・グローバライザーフェローと協働することで、本当に感銘を受けました。 実際に今振り返ってみると、会社の目的が何であるかについての自身の見解をつくる上で役立ったと思います。アショカ・フェローは極めて忙しい起業家で、とても積極的に学び成長します。彼らのために私の起業家としての経験を活かすことができ、本当に楽しかったです。お互いから学ぶことがたくさんあります。」
Stroke Action

スタッフ