Available in EN | FR | IT | ES | DE | PT-BR | JA

変化が加速していく中で、100年前には誰もが読み書きの能力を。現在はさらに、誰もがチェンジメーカーとして人生というゲームをプレーする必要に迫られています。すべての若者、親、教育者。どんな人で合っても、成長し続け、人生を全うするためにこの新しいパラダイムを理解しなければならないのです。

今の時代の新しい環境で生きていくために、若者たちはアイディアを出し、チームを作り、世界を変えることを練習していかなければなりません。。アショカのソーシャル・アントレプレナーの経験によると、早期にチェンジメーキングを学ぶ若者は大人になってからもソーシャル・アントレプレナーとして成功する可能性が高いことがわかっています。

この早期達成のパターンは、ビジネス部門にも当てはまります。LinkedInデータに基づく最近の研究では、10代で注目すべき何かを始めた者は、起業家になる可能性が4倍あり、トップ企業(Cレベル)の役員になる可能性も4倍であることが発表されました。

アショカは、若者に責任感をもって行動させることで、次世代のチェンジメーカーとソーシャル・アントレプレナーを増やし、すべての人々にとってより良い社会づくりのために活動しています。

 

ネットワーク

下記プログラムは、私たちが行っている若者向けの活動の一覧です。アショカが若者や大人、団体、企業などのチェンジメーキングをサポートする様々な方法を、ご覧ください。また、「誰もがチェンジメーカー」である世界を促進するための皆様のご参加もお待ちしております。


アショカ・リード・ヤングは、問題解決を志し、チームを結成し、引っ張ることで、世界を変える解決策を生み出した若者のストーリーを伝えていく「ストーリーテリング」のキャンペーンです。出版社やその他メディアと協力し、これらのストーリーを発見、共有し、より多くの若者がチェンジメーカーになれるよう促しています。また、若者を動かしている千人以上のアショカ・フェローの取り組みも紹介し、社会に広げていくことを目指しています。


Ashoka Youth Venture® では、企業、学校、大学、および青少年団体においての文化にチェンジメーキングの文化を創出する包括的な戦略と、体験型の若者向けプログラムをデザインしています。青少年やパートナーと協力して、若者が自己をチェンジメーカーとして認識し、その道を進んでていくためのツールやプログラムを創出しています。例えば、エンパシー、協力的リーダーシップ、チーム・オブ・チームズの文化構築、およびチェンジメーキング(創造的な問題解決)の学習機会を若者に提供しています。どうぞご興味のある方は、ユースベンチャー・オンラインとTwitter: @Youth_Ventureをご参照ください。


アショカのチェンジメーカー・スクールは、すべての学生がチェンジメーカーになれることを率先して示している学校です。ここでいうチェンジメーカーとは、学生たちはスキルと自信をもって世界をよりよくしていく人のことです。。これらの学校で学生は、複雑な社会問題の解決策を見つけるために不可欠なエンパシー、創造性、配慮、リーダーシップ、チームワークを学んでいます。ソーシャル・アントレプレナーのネットワークを創る手法を、このチェンジメーカー・スクールのグローバルネットワークでも採用しました。現在の活動内容など詳細は、Twitter:@AshokaCMschoolsもご参照ください。。


このアショカ・チェンジメーカー・エクスチェンジは、若いソーシャル・アントレプレナー向けのグローバルコラボレーション・プラットフォームです。世界中のサミットに、刺激的なチェンジメーカーたちを集め、アイディアの交換、および共同創出をしています。チェンジメーカー・エクスチェンジでは、トルコ、北アフリカ、アジアなどを含む、ヨーロッパと中東の40か国から若いソーシャル・アントレプレナーを集めています。


アショカUは大学と連携して、キャンパス全体に広がるソーシャル・イノベーションの文化を育成しています。何百万人もの学生の教育に影響を与えられる制度的なアプローチを行なっています。大学と連携して、制度変革の障壁を打ち破り、キャンパス全体でソーシャル・イノベーションの文化を育成していっているのです。高等教育の変革については、以下のアショカUの変化の理論をご参照ください。また、Twitter:@AshokaUもよろしければご覧ください。